◇2005/10/03 Mon◇

ピースコーヒー


興味本位でコーヒーの広告を集めるページを作ったのだが、
その中で出てきたバナーに目が止まった。

ピースコーヒー

東ティモールという国が自立した経済力を手に入れるために
コーヒーを産業として根付かせる試みだそうだ。
また内戦が長く続き経済的な不安定さが払拭しきれていない
グアテマラ(!)のコーヒーでも同じような活動をしている。

コーヒーベルトと呼ばれるコーヒーの木の適正地域というのは、
得てしてこれからの成長を待たれる国が多い。
その中で自立のための基礎体力と、不安定を取り除く底力の一助として
コーヒーが役立っているとは考えてもなかった。

“平和”が何たらとか“ボランティア”が何たらとか
ほざくやつは嫌いなのだが、こういうのは結構好きだったりする。

少なくとも東ティモールのコーヒー豆は
今のところお見掛けしたことがないので、
試してみるのも一興だろう。

一杯のコーヒーが一国の明日をつむぐ。


---------------------------------------
ちなみにこの活動をしているところでは、
コーヒー豆以外にコーヒーグッズの販売もしているそうな。
買い替えを考えている人がいたら
ここで買うのも話のネタになっていいかも。



Trackbacks URL : http://www.cafe.ac/diary/cafe.cgi/86
珈琲について【うつ病全快!!】
2005/10/03 15:28
私は珈琲、大好き人間だ。朝食には珈琲を欠かさず飲む。もちろん、珈琲メーカーで落として飲んでいる。豆を挽いて飲むときもある。豆を挽いて飲むと香りが全然違うのだ。私が珈琲を飲み始めたのは小学生になる前からだと思う。その当時はインスタント珈琲でしたが、そ
 トラックバック
 コメント
 Archives
 今までの文章
 SITE FEED

 RSSリーダーで購読する