◇2009/05/31 Sun◇

喫茶店のオヤジに聞いた話のメモ


いつも豆を買いに行っている喫茶店のオヤジと長話をしている中で聞いたこと。
忘れないように箇条書き。

・コロンビアはハリケーンの影響で流通量が去年の40%ぐらい
・今年収穫する豆が市場に流れるまでは品薄になるらしい
・他にもハリケーンの影響で市場に流れなくなってる豆が多数
・先物市場の影響もあり、全般的に高騰傾向がある
・反面、中国・ロシアなどのコーヒー消費量が落ち着いてきた
・同じ農園でもウォッシュドとアンウォッシュが出荷されている
・農園によっては単一種ではなく複数の種を育て出荷するところもある
・混ぜて出荷するのは味の方向性を調整するためとのこと
・ウォッシュドの乾燥で、ウインドライのものは乾燥に半月ほどかかる
・コーヒーの木の品種はここ10年でかなり増えた
・コーヒー問屋は農園と専属契約を結んでいるところがある

ひとまず、思い出せる範囲は以上!





Trackbacks URL : http://www.cafe.ac/diary/cafe.cgi/130
コメント
Comment Form
 トラックバック
 コメント
 Archives
 今までの文章
 SITE FEED

 RSSリーダーで購読する