◇2008/02/16 Sat◇

チョコとコーヒー


会社ではチョコレートが飛び交い、
そのおこぼれをもらったりしていたのだが、
もらったはいいが、後でなんか返さなきゃイカンなぁなどと
素直に喜べないでいたりする。
(義理チョコなんて面倒な習慣をやめてくれればいいんだけど)

それはそれとして、私がコーヒー好きなのを知っている人から
コーヒーに入れるとチョコ風味になるというもんをもらった。
品名をズバリ書かずにこういう書き方すると
すごいおっさんくさい気がするのだが、
品名を見事に失念しているので、ほかに書きようがなかったりする。
まあ、それはいいとして、普段からストレートで飲んでるんで、
たまにこういうことをすると大変新鮮に感じる。

何というか、チョコミルクを付け足したような風味なのだが、
この、丸く、甘い感じってのは最近味わってなかった味覚なんで、
ちょっとはまりそうな予感。


っと、上野のスタバの隅っこで書いていたのだが、
隣の席でMLM(ネズミ講みたいなやつね)の勧誘が始まった。
20代半ばぐらいの女の子が主導してなんかくっちゃべってる。
主導してしゃべってる子と、その後輩らしき女の子、
そして、ここで勧誘されようとしている20代頭ぐらいの女の子だ。
「……会に参加して……」
「……私も始めるまでは……」
「……やっぱり実際にやってみると……」
「……夢を叶える……」
「……むずかしいことないよ……」
意識して聞いているわけではないので、
全体の話の筋は全然わからないのだが、
なんというか、この手の勧誘ってのはその雰囲気で何となく
それっぽい人間の集まりなんだなぁってのがわかったりする。

たとえば、上の断片的な会話に出てくるボキャブラリーであったり、
そこにいる人間の配置であったり、妙に資料を多用していたりと。

単純な好奇心だけで意図的に引っかかってみたりして、
勧誘の場に行ったことが何度かあるのだけれども、
その組織や扱う商品、システムとかが違っても
持ってる雰囲気が似通ってるのが興味深い。

なんというか、参加している人間の、
理知的に話しているようで思考回路が止まってる感じとか
よどみなく会話をつなぐものの自分のボキャブラリーが無い感じとか。
商売の仕組みや売り主とお客さんの関係とかまじめに考えると
引っかからないと思うのだけれども、引っかかる人ってのはいる。

学校じゃ実社会に出るための即戦力みたいなのを育てるけど、
実社会に単独突入できるような思考能力とかって養えないからなぁ。

なんか支離滅裂なんで、以上!!




1/2 >>
 トラックバック
 コメント
  • 長年ほうっておいたフレンチプレスが復活!
    Wesleykib (07/27)
  • 長年ほうっておいたフレンチプレスが復活!
    hama (04/29)
  • 長年ほうっておいたフレンチプレスが復活!
    かわうそ (04/25)
  • <森毅さん>料理中に大やけど 服に火移り【毎日新聞】
    hama (03/04)
  • <森毅さん>料理中に大やけど 服に火移り【毎日新聞】
    マグ (03/01)
  • フェアトレードコーヒーについて調べたんでまとめて掲載
    hama (01/28)
  • コーヒーは適量を摂取するとアルツハイマーの発症リスクを押さえ、過剰に摂取すると幻覚症状を起こしやすい。らしい
    hama (01/27)
  • コーヒーは適量を摂取するとアルツハイマーの発症リスクを押さえ、過剰に摂取すると幻覚症状を起こしやすい。らしい
    かわうそ (01/25)
  • まばたき
    hama (12/08)
  • まばたき
    かわうそ (12/03)
 Archives
 今までの文章
 SITE FEED

 RSSリーダーで購読する